代表トレーナーブログ
良い「カラダ」道

2018/02/19

はじめてのパーソナルトレーニング
短期集中ワークアウト

プライベートジムが人気の理由

プライベートジムが人気の理由 プライベートジムが人気の理由は この記事は、表参道、銀座の完全個室ジム、ボディディレクターの島脇が記述します。 この記事は2018.2にリライトしました。 プライベートジムという名前を耳にす […]

プライベートジムが人気の理由

2018/02/12

トレイルランニング

2018ウルトラトレイル100mileに初挑戦します。

UTMB出場へ向けて 自分の体で分かること 記事の題名とは全く違うのですが、運動や栄養、施術などを行うと体にはどのような影響が出ているのかという事に個人的に以前から興味があります。それらによって体組成を変化させる事も面白 […]

2018ウルトラトレイル100mileに初挑戦します。

2018/02/01

代表トレーナーブログ
表参道パーソナルトレーニングジム「BODY DIRECTOR」

背中押しストレッチが無料で受けられるプライベートジム

コミュニケーターがストレッチをお手伝い 表参道本店の特別サービスメニュー 表参道本店は完全個室の他に、フリーで運動ができる大部屋があります。そこでスタッフが無料サービスとして座位でのストレッチのお手伝いをさせていただきま […]

背中押しストレッチが無料で受けられるプライベートジム

2018/01/29

代表トレーナーブログ
健康豆情報

1人でできる「おしり」のストレッチ

股関節の柔軟性は腰痛と関係あり。 ストレッチは重要 ストレッチには筋肉と関節の可動範囲を広げる目的がありますが、それ以外にも良いことが沢山あります。我々ボディディレクターは運動前のウォームアップ、運動後のクールダウンでス […]

1人でできる「おしり」のストレッチ

2018/01/05

代表トレーナーブログ

新年あけましておめでとうございます。

新年の抱負 皆様、新年あけましておめでとうございます。 お陰様で、我々BODY DIRECTORは開業13年目を迎える事ができました。ヘルスケア産業はヘルステック、サプリメントなど、伸びている部門もありますが、スポーツク […]

新年あけましておめでとうございます。

2017/12/22

ボディタイプ別メニュー
代表トレーナーブログ

一番いい運動は何ですか?

運動は何をすればいいのかという質問 目次 ・一番いい運動は何ですか? ・個人差が存在する ・体調に合わせた運動を ・ボディメイクと健康のための運動の違い 一番いい運動は何ですか? 知人から質問を受ける中で「一番いい運動を […]

一番いい運動は何ですか?

2017/11/19

代表トレーナーブログ
健康食

カラダに優しいレトルト食品の販売を始めました

健康食品のレトルト販売を始めました。   ボディディレクターは運動、食事、ケアの3方向からのアプローチを提唱しています。そこで今回、ビーガン食品のレトルト販売を店頭で始めました。 ビーガン食品のレトルトラインナ […]

カラダに優しいレトルト食品の販売を始めました

2017/11/13

パーソナルトレーナーの「サハラマラソン挑戦記」
代表トレーナーブログ

最終回/リアル砂漠と東京砂漠〜島脇伴行がサハラで見たもの

最終回/島脇伴行がサハラで得たもの この記事は自らもトレイルランナーである山田洋さんによるインタビューと記述になります。 生来の慎重派で、サハラ砂漠を走るなんて微塵も考えたことがなかった島脇トレーナー。普段はお客さんでも […]

最終回/リアル砂漠と東京砂漠〜島脇伴行がサハラで見たもの

2017/11/07

代表トレーナーブログ
表参道パーソナルトレーニングジム「BODY DIRECTOR」

「疲労回復」を目的としてジムに通う

そもそも疲労とは何なのでしょう 「筋肉痛が強く出るほどの筋トレをした。マラソンを走った。」このように運動で肉体を酷使した時に現れる疲労。休暇を取らずに働きづめ、朝から夜中までデスクワーク、睡眠時間が少ない時に感じる疲労。 […]

「疲労回復」を目的としてジムに通う

2017/11/06

パーソナルトレーナーの「サハラマラソン挑戦記」
代表トレーナーブログ

第4回/(後半)リアル砂漠と東京砂漠〜島脇伴行がサハラで見たもの

第4回、(後半)レース本番〜サハラ砂漠7日間の旅 *この記事はインタビュー、記述共に山田洋さんによるものです。 生来の慎重派で、サハラ砂漠を走るなんて微塵も考えたことがなかった島脇トレーナー。普段はお客さんでもある森栄樹 […]

第4回/(後半)リアル砂漠と東京砂漠〜島脇伴行がサハラで見たもの

PROFILE

パーソナルトレーナー島脇伴行

CATEGORY

RECENT ENTRY

ARCHIVES