低カロリーダイエットは非効率

体重を落とすにはカロリーを制限する事が常識と思われていますが、果たしてこの方法は正しいのでしょうか。
答えはカロリー制限だけのダイエットは間違っています。これによって多くの方がリバウンドを経験しています。
低カロリーダイエットでは必要な栄養素が入らず、長期間行えば行う程、筋肉量低下などによる基礎代謝低下が起ります。また、必要な栄養素が入らないだけではなく、低カロリーのダイエット食品等を摂取しすぎる事は消化吸収の過程で体に負担をかけることになり、浮腫や体調不良、更には代謝が回りにくくなることにも繋がります。
つまり、カロリーを減らし続けるダイエットを行う事で、筋肉量が低下し、太り易い状況を作っていることになります。また、カロリーはあまりとっていないのに痩せないという方も、筋肉量が少なく安静時代謝が低下している事が予想されます。
効果的なダイエットとは、筋トレを行いながら適切な食品を適切な量摂取し、筋肉を減らす事なく代謝を上げる事です。また、精製された食品や添加物の少ない食品、または水素添加されていない油を摂取し、正常な代謝を体内で起す事。
筋トレを行うと体が太くなると思われる方もいらっしゃいますが、これの多くは筋トレの方法を間違っています。適切なトレーニング種目を行う事でイメージした体のラインに近づく事ができます。
過去のダイエットで苦い経験がある方へ
「筋トレと、安全な食品を選ぶ事で代謝する体を取り戻しましょう。」
ボディディレクター 島脇

体型と体質に合わせた
オーダーメイドメニューを作成

この記事をシェアする
Share on facebook
Share on twitter

最新の投稿一覧

トレーニングの流れや内容、トレーニングを開始するうえでのご心配等、
お気軽にお問合せください!
無料カウンセリングの予約も可能です!