お知らせ

2017/11/04
お知らせ

「インディバ」をジムメンバー様はお受けいただけます。

インティバを東京、表参道のプライベートジムで受けることができます。

9月のフルリニューアルに合わせ、個室パーソナルトリートメントルームに新サービスが追加されました。表参道のボディディレクターは疲労回復や治療目的でも通うことができるプライベートジムになりました。

インディバ概要(株式会社インディバジャパン、ウェブサイトより引用)

インディバ®(INDIBA®)とは、電気メスの発明者であるスペインの物理医学博士ホセ・カルベット氏(インディバ社)により開発された、電磁波エネルギーによる「高周波温熱機器」の総称です。

電磁波エネルギーを利用することで、人体の各組織にジュール熱を発生させます。インディバ®の特長は、身体の深部まで容量の多いエネルギーを透過し、各組織に安全レベルのジュール熱を容易に発生させることができる点です。

その機能の特徴である「容量性電移法・抵抗性電移法」は、世界の美容・医療分野で広く認知されており、高い信頼性のもと、長年の導入実績を誇っており、様々な応用・活用が可能な機器です。

インディバアクティブを格安で

温熱治療器として有名なインディバアクティブをボディディレクターで1回2,000円〜受けることができるようになりました。*ジムへの入会が必要になります。(短期集中コース、月会員コース)

インディバは個室のパーソナルトリートメント室で行います。トレーニング前後はもちろん、インディバ目的だけで通っていただくことも可能です。シャワーも完備していますので、使用後のジェルが気になる方はご利用いただけます。

インディバの効果

0,448MHzの高周波により、細胞自体が熱をもつ深部加熱というアプローチが可能となります。これにより、細胞、体液の温熱効果が得られ、様々な美容効果が得られるとされています。

弊社スタッフの例では

  • 背中ぎっくり(背中の捻挫)の痛みが90%消失した。
  • 内側ハムストリングスのランニング障害が軽減された。
  • 施術後の温感で汗が止まらなかった。

などの変化がみられました。岩盤浴や他の温熱治療器と違うと感じるところは、他のアプローチが外から熱を加えて温める事に対して、インディバは内部の細胞自体が熱を持つということです。また、温熱治療器の効果として、副交感神経を優位にするという作用があり、自律神経系からくる疲労回復にも役立つと考えられます。

表参道店での施術を検討されている方は、まず無料カウンセリングをお受けいただく流れとなります。

関連記事