代表トレーナーブログ
良い「カラダ」道

2013/04/06
代表トレーナーブログ
健康豆情報

春は肝臓をいたわりましょう。

東洋医学では春は肝臓に負担がかかる季節と言われています。

それは、カラダが冬型から春型に変わろうとし、体中の解毒が進み、肝臓稼働率が高くなる事が理由とされています。

実際、アルコールの量が普段から多めの方はこの季節にカラダのだるさを訴えるケースが多いように感じます。

カラダがだるいからマッサージに行くが「直ぐに疲れがぶり返す」という方は、肝臓が疲れている可能性もあります。回復するまでは暴飲暴食を控え、しっかりと睡眠を取る必要があります。

また、ストレスも肝臓の血流量を下げ、全身疲労を引き起こす原因となります。適度な休養と気楽な心構えで内臓代謝を上げましょう。

パーソナルトレーナー 島脇

関連記事

PROFILE

パーソナルトレーナー島脇伴行

CATEGORY

RECENT ENTRY

ARCHIVES